安さの秘密

ピッカーズの板金は「安く・早く・キレイ」!その安さの秘密をご紹介します。

お安くできるのには理由があります。

- ピッカーズの安さの秘密 -

ピッカーズでは、「安く・早く・キレイに」をモットーに掲げ、これを実現するためにハード面でもソフト面でも様々な技術開発を重ねてきました。
これにより、他業種で言うならば、ひげ剃りやシャンプーは提供しないことで、10分 / ¥1,000を実現している理髪店のようなサービスを確立しているのです。

理由1. 施工方法が違う

最大のヒミツは補修範囲。ピッカーズの板金は、ムダを省けるよう部分補修に特化しています。
たとえばドアのキズの場合、そのドアしか作業しません。車の状態を基に作業の工程が組まれる一般的な鈑金とは異なり、早さと安さを追求したピンポイントの作業に特化しています。

キズ自体は小さくても、一般的な板金屋さんの場合は片側全体を塗るためキレイになりますが、塗装代+作業時間が増え、修理代金も高額になります。ピッカーズのリペア板金はパネルだけを塗る部分補修なので通常のほぼ半額で修理可能です!

理由2. ハードが違う

ピッカーズでは、作業に使用する工具や塗料にも徹底的にこだわります。
通常使用されるものよりもより早く乾く塗料やパテ(形をととのえる粘土のようなもの)を使っています。時間もコストだと考えているからです。
また、ハード面での秘密のもうひとつがスプレーガンです。
通常、鈑金屋で使用しているものは、塗装した際に70%近くが空気中へ飛んでしまい、ボディに着くのはわずか30%ほど。こうした無駄を避けるため、ピッカーズでは、通常の5倍もの価格の高級スプレーガンを使用しています。このガンなら、空気中へ飛散するのは30%程度に抑えられ、ボディに70%付着します。このガンを導入するだけでも、使用する塗料の量は大幅に違ってくるのです。

理由3. 中間マージンをカット - ピッカーズダイレクトシステム -

ピッカーズではすべての補修を自社工場で行なうため、卸などの中間マージンが発生しません。
そのため、一般的な鈑金塗装屋に比べて、さらにお安くサービスをご提供することが可能になっています。

自社工場だからできる中間マージンの大幅カット!

理由4. 徹底したマニュアル化

一般的な鈑金塗装屋さんでは、職人の経験値や技能の差によって、仕上がりにも差が出るのがメリットでありデメリットでもあります。
そこでピッカーズでは、どの技術者が担当しても均一の仕上がりがご提供できるよう、すべての工程をマニュアル化しています。たとえば、塗装を乾かすときも、ボディの表面温度をデジタル温度計で測定しています。60℃で10分乾かすなど数値で細かく設定し、感覚で仕上げる職人技とは異なり、誰でもが正確に早く作業を進めることにこだわっています。

お見積りは無料!ご来店予約でさらに¥1,000割引いたします。

代車無料。ボディカラーの違いによる追加料金一切ナシ。各種カードOK。各種保険取扱可能。

代車サービスは一部店舗で有料となる場合があります。店舗によって対応可能なカードが異なります。詳しくはお問合せください。

料金表はコチラ